電子ピアノはピアノ買い取り専門店じゃなくても買い取りは可能

ピアノの買い取りとなると、ピアノ買い取り専門店を思い付きます。

ピアノを査定してもらって、査定金額に納得したら買い取りに来ます。そして、ピアノをトラックで運搬して終了です。リサイクルショップではピアノの買い取りを受け付けてくれません。

ピアノは大きいので、リサイクルショップまで持っていく方法がありませんし、ショップに持っていっても中古ピアノを修理する技術がないでしょう。

グランドピアノがどーんとリサイクルショップの店内にあるのを見た事はないですよね?自宅まで業者に来てもらって、ピアノをトラックで運搬する、これが一般的なピアノの買い取り方法です。

しかし電子ピアノや鍵盤楽器はピアノ買い取り専門店以外でも買い取りが可能です。グランドピアノに比べて小さいサイズなので、鍵盤楽器ならばリサイクルショップが置いてあってもなんら違和感はありません。そして、そういったピアノならば一般的な楽器の買い取り専門店でも買い取ってくれる場合があります。

楽器の買い取り専門店では、ピアノだけではなくてギターやアンプなどの楽器ならばなんでも買い取ってくれます。電子ピアノも楽器の一部なので、見積もりをしてもらえます。

また、そういったピアノはグランドピアノに比べて小さいので、ピアノを持ち込んで査定をしてくれる会社もあります。店舗にピアノを持っていって、その場で買い取り金額を出してくれます。そして、買い取りしてもらうかどうかその場で決めたら、そのままピアノを処分できます。この方法ならば、家に業者を呼ぶ必要はありません。そのため、気を使わなくてもいいというのがメリットです。

もしも買い取り会社が近所になければ、ピアノを宅配して見積もり査定をしてくれる会社もあります。宅配査定でも家に業者を呼ばなくていいので、気持ちが楽ですよね。

大きなピアノじゃなければ、ピアノ買い取り専門店じゃなくても買い取りはできます。自宅に業者を呼ばないような査定方法を選べば、運搬時に騒音がするなどの近所トラブルを防げます。

関連記事

ページ上部へ戻る